雑学

雑学

【『ヘンな科学』レビュー】ユーモアにあふれたイグノーベル賞研究が集結!

突然ですが、イグノーベル賞をご存じでしょうか?イグノーベル賞とは、人々を笑わせ、そして考えさせた研究に与えられる賞であり、「裏ノーベル賞」「ノーベル賞のパロディ」とも呼ばれています。本書は、そのようなイグノーベル賞を受賞した研究を40講収...
雑学

【哲学を勉強したい社会人におすすめ!】『人物で読み解く倫理』レビュー

本書は高校倫理の参考書ですが、哲学に興味がある社会人にもおすすめです!本書の特徴は、古代から現代、西洋から東洋・日本まで100人の哲学者や宗教家・政治家の思想を、人物ごとに解説しているところです。扱っている人物を紹介しておきますね。 ...
雑学

【『教養として学んでおきたい哲学』レビュー】西洋哲学をざっと学んでおきたい方に!!

「哲学」ときくと、なんだか変人が難しい言葉を使ってよくわからない主張をしている学問というような認識があるかたもいるかもしれません。しかし、「哲学」という学問は、あらゆる分野に介入し議論することができるのです。 例えば数学の問題があっ...
雑学

【『世界の仕組みを物理学で知る』レビュー】文系の方でも楽しめる物理学!

本書は物理学について、文系の方でも理解できるように説明した本です。計算・公式といったものは一切なく、図もあまりないので、読み物として物理学にふれてみたい方におすすめです(^^)私も文系出身ですが、十分楽しめました! 世界の仕組みを物...
雑学

【プログラミングに興味がある方へ!】『JavaScript ふりがなプログラミング』で始めてみよう!

本書は、JavaScript(プログラミング言語のひとつ)のコードに「ふりがな」をふって非常にわかりやすく解説した本になります。以下の方におすすめです!・プログラミング完全未経験だが一度体験してみたい・HTML/CSSを勉強したのでJav...
雑学

【『声に出して読みたい理系用語』レビュー】中二心をくすぐる用語集!!

「ゲシュタルト崩壊」「囚人のジレンマ」「シュレーディンガーの猫」こういった言葉は一度は聞いたことがあるかと思いますが、かっこいい響きがありますよね。男性なら少し中二心をくすぐられるのではないでしょうか。私は昔からこういった用語が好きで、他...
雑学

【『お金の流れでわかる世界の歴史』レビュー】税制、貨幣、金融、「お金」の流れでひも解く世界史!

”脱税”で滅んだ古代エジプト・ローマ”流通革命”をおこしたモンゴル帝国世界経済を動かした「ロスチャイルド家」世界恐慌を招いたアメリカの罪本書は、古代から現代までの世界史を、徴税制や貨幣、貿易、投資といった「お金の流れ」という切り口でひも解...
雑学

【『経済は世界史から学べ!』レビュー】歴史を学べば経済の仕組みがわかる!!

株式会社や保険業は大航海時代に成立した? 世界初のバブルはあの国であの植物がきっかけ? 迫害の歴史から金融業が誕生? どうでしょう、ちょっと興味を持ちませんでしたか?(´▽`) 経済は世界史から学べ!posted ...
雑学

【『世界全史』レビュー】今まで世界史を勉強したことがない人にもおすすめ!

「愚者は経験に学び、賢者は歴史に学ぶ」 かつてのドイツで鉄血宰相と呼ばれたビスマルクの名言です。 いや~、いい言葉ですね… ( ..)φ 本書は、人類の誕生から現代までの世界史の概略を、35のキーポイントを軸に解説してい...
タイトルとURLをコピーしました